【悲劇】吹奏楽部のコンクールで好きだった同級生と再会→盛り上がってトイレでエロいことしてたら・・・・・・・・





【体験談】高1の投稿者男性が吹奏楽部のコンクールで中学時代に片思いしてた女の子と思いも寄らぬ再会を果たし、テンションがあがってやらかしてしまう・・・。

suisougaku

高校1年の頃の夏休み入ってすぐの頃です。
吹奏楽部のコンクールがその時期にありました。
(ちなみに、入部即レギュラーってヤツです)

会場に来て、自分達の出番までしばらくあるのでホール内をうろついていると。
「あれ?ひろし(自分)じゃねえ?」と他校の女子が声をかけてきました。
俺にはすぐに判りました。

小中学校と一緒で仲が良かった悦美でした。
悦美も高校で吹奏楽部に入ったのです。
逢うのは久々だったので、それはかなり長い間2人きりで色々話しました。

悦美は中学校の頃何度か告白しようとした相手でした。
そんなことを考えながら話していたら思わず「実はお前のこと好きだったんだよな」と言ってしまいました。
「何でもっと早く言ってくれなかったの?待ってたんだよ」と悦美。

俺はもう止まりませんでした。
俺は悦美の肩に手をかけてキスしました。
(周りに人はいませんでした)

最初は軽いキスだったけど、ディープキスになり、悦美は段々気持ちよくなってっきたようで・・・
気が付いたら悦美は俺に抱きついていました。
そしたら俺はベンチに押し倒しました。

俺は身障者用トイレに連れて行き、悦美の吹奏楽部のユニフォーム(オレンジのブレザーと青いネクタ イ、白いスカート)を脱がしました。
とにかく必死でした。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする