【寝取り】嫌いな妹の婚約相手を誘惑してみた結果・・・・・・・・・・・





【体験談】自分と正反対の妹がイケメンを連れてきたので嫉妬してしまい・・・

netori-400x240

私は25歳の美佳子って言います。
黒髪のロングヘアーと眼鏡、胸はDカップくらいの大きさで身長が162センチです。
高校までは何回か愛の告白を受けていたので、モテないわけではないと思います。

私には23歳の由香子って名前の妹がいて私とは見た目が対照的です。
ショートヘアーの茶髪で性格が明るかったので男性受けが良く、身長が150センチぐらいでFカップ。
でも、私たちは小さい頃からあまり仲が良くなかったです。

私たち姉妹がなぜ仲が良くなかったのかはっきりとした理由はわかりませんが、お互いがお互いのことを気に入らなかったんだと思います。

そんな私たちの仲が完全に引き裂かれる出来事が起きました。

妹が大学4年生の時、彼氏を連れて家に来ました。
その彼氏は私と同じ25歳で有名企業に勤めていました。
身長は180センチあって結構イケメン、そこそこ筋肉もあるしカッコよかったです。
私が今まで付き合った彼氏とは全く違うタイプの男性で、正直なところ妹が羨ましかったです。

妹の彼氏が結婚を前提にして付き合いたいと両親に挨拶をしました。
そして、数か月後に彼は結納を済ませ二人は順調にいけば結婚するはずでした。

結納を済ませた夜、家族みんなとイケメン君でお酒を飲んでいました。
妹と両親は始めから勢いよく酒を飲んですぐにつぶれました。
最後までお酒を飲んでいたのは私とイケメン君。

妹がイケメン君と結婚するのが何となく許せなくて、私はお酒を飲みながら大胆な行動をしました。
この時の服装はロングスカートとチェックのシャツだったのですが、私は「暑いわねー」と言って上着のボタンを弛めてわざと胸元が見えるようにしました。

ソファーの上でわざと足を組み替えてピンクのパンツが見えるようにしたり、さりげない行動をしながら全力で誘惑してみました。
すると、イケメン君は私の胸やスカートを覗こうと何度も態勢を変えて見て来ました。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする