【出会い系】初めて会った女性とその日にセックス→中出ししてしまった結果・・・・・・・・・・・・





【体験談】絶望的にセックス下手な男の失敗談・・・

lgf01a201407220400

おれのメルトモはオープンチャットメインの出会い系?みたいなトコで見つけた。
好きな本とか映画とかが似てて、最初は純粋に趣味のメルトモだった。

無論下心が無かったわけじゃないが、逢ってどうこうってのも煩わしいし、なにより趣味の会う友人関係がそんなことで壊れるのがイヤだった。

そうこうしてるうちに、メール交換始めて2カ月目ぐらい。
彼女が「○○(映画名)観たいなぁ」
という話題をしきりに振って来るようになった。

どうも誘ってほしいような感じがする。
で、思い切って誘ってみたら「さそってくれて嬉しい」との返事。
正直舞い上がった。

さて、待ち合わせ当日。
期待と不安で待ち合わせ場所に1時間前に着いてしまったおれは、時間5分前に背がすらりと高いジョディ・フォスターを思わせる知的な美人に声を掛けられてびっくりした。

最初に思ったのは「釣り合わない」という事だった。
おれはぎこちなく彼女を自分のボロクルマへ招待した。

不幸なことに、映画は最低の出来だった。
自然と会話はもり下がり、彼女の言葉も途切れがちになった。
(このまま別れては二度と彼女に会えなくなる)と危機感を感じた俺は、必死でカラオケ、食事とつないで彼女を楽しませることに専念した。

おかげで彼女にも再び笑顔が戻り、話がはずんで俺は時間を忘れた。
(こんな奇麗で知的な女性と知り合えて、その彼女がおれの目の前でおれとの会話を楽しんでくれている)

おれはその事実で満足していた。
その時点で、逢う前の下心などどこかに消えてしまっていた。

気が付けば夜の9時を回っていた。
彼女の家の近くまで送ろうと車を走らせていたら、彼女が言った。

「もう少し○○君とお話ししてたいな」
その言葉を額面通り受け取った間抜けなおれは、
「じゃ、どこかでお茶でもしていこうか?」
と聞いた。

するとそれを聞いた彼女は窓の外を見ながらぽつりと言った。
「誘ってくれないのかぁ・・・」
俺は最初彼女の言っている意味が分からなかった。
そして意味を理解した瞬間、まるで心臓が何かの病気にかかったように早鐘を打ち出した。

自分の人生にこんな都合のいい話があるなんて、なにか信じられないような気がした。
おれはおそるおそる
「誘ってもいいの?」
と尋ねた。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする