1. TOP
  2. 【初体験】ヤンキー高校の”花”だった美人教師と…(体験談)

【初体験】ヤンキー高校の”花”だった美人教師と…(体験談)

  48 Views

jokyoushi

これは俺が高校2年の時の話。
俺が通っていた高校は、地域でも有名なダメ高校だった。
でも専門一次っていう普通の受験より少し前に行われる入試が設けてあって、それだけは倍率がとても高く、あまりに学力が低い場合は難しいというもんだった。

俺は一応その一次ってので入学した。
だから、生徒の気色もヤンキーまがいとソコソコまじめにやってる奴と綺麗に分かれる…そんな学校だった。

正直、楽しいとは言えない学校生活…でもそんなクソ状況を一変させるモノがあった。
それは…俺がある女の先生に興味が湧いたという事。

その先生は家庭科の教師だった。
(俺が入ったのは服飾科のような系統で、男女問わず裁縫などの授業がある)

当時はまだ26歳で、教師の中ではかなりの若い先生。
他にいた年中スッピン女の教師とは違っていつも嫌味のない自然なメイクをしていて、柔らかそうな長い髪をいつも後ろで一つに束ねている髪形がトレードマークだった。
スタイルもソコソコよくて、胸も結構大きい。
一般的に見て美人といえる先生だった。

授業を受け持ち始めた当初から、ヤンキーどもの噂にものぼり、人気があった。

でもその人気は長くは続かなかった。
理由は…先生の授業にあった。
優しそうな見掛けとは裏腹に、とても性格がキツく不真面目な生徒には容赦はしない。
話し方も少しぶっきらぼうで、いつも教師らしからぬラフな服装や雰囲気から、体育科の教師と見間違えてしまうような先生だった。

少しばかりの憧れを抱いていた生徒達も本性を知り、またたくまに引いていき、その先生のことも「ただの口うるさい、ウザい先公」という認識をするようになった。

しかし…俺だけは違っていた。
そんな激しいギャプの持ち主の先生を更に興味深く思い、さらには惚れてしまっていた。
それから、俺は先生にできる限りの事をして接近していった。

まず家庭科の授業は必ず真面目に受けるようにした。
それと、実習前の用具の準備や教材運びなども、進んでするようにした。

そんな小細工が通用してか、先生はとても俺に友好的になってくれた。
「2組(俺がいたクラス)はちゃんとしない子ばっかで仕方がないクラスだけど、アンタだけは偉いね。」
と言われた時は、至福の喜びを感じた。

でも俺は一つだけ先生に騙しの行為をしていた…

俺は裁縫(手縫いやミシンの実習)が全くダメな生徒を演じてしまっていた。
本当は男の割には裁縫はそこそこ得意だった。

なぜそんな事をしたか…
元々そんなに器用じゃないため、最初は確かにうまくいかなかった。
でも授業中に終わらない場合は居残りをすることになる。
それはつまり、授業以外で先生とふれあえる…それに味をしめてしまったからだ。

⇒続きを表示する⇐



ライター紹介 ライター一覧

r18matome

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【近親相姦】オナニーしてたら同棲中の姉に突然咥えられて…(体験談)

  • 【レイプ】車を直してくれた男たちにボロボロになるまで犯されました・・・・・・・・・・

  • 【マジキチ】金でビッチを買って公衆トイレに放置してみた結果・・・・・・・・・・

  • 【マジキチ】金でビッチを買って公衆トイレに放置してみた結果・・・・・・・・・・

関連記事

  • 【寝取られ】サークルのアイドルのクズ彼氏が彼女とのセックスを事細かく暴露しだした(体験談)

  • 【鬼畜】何でも言う事を聞くJK彼女をバイト先のキモい奴と公衆便所SEXさせてみた結果・・・・・・・・・・

  • 【熊田曜子】ブログに最新グラビアオフショットを公開!さらに巨乳化した?と話題にww

  • 【愕然】童貞だと思っていた色白イケメンの男友達に○○○された・・・・・・・・・・・・

  • 【美女アスリート】体操・笹田夏実の卑猥な練習シーンがテレビで放送される…(※画像あり)

  • 【素人画像】下衆すぎwwwネットに流れる可能性があるのにこんなの撮りまくってるとか頭おかしいだろwww