【胸糞注意】小6の妹しかいない家に男が入って行くのを目撃→こっそり家に入ってみた結果・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者男性の家は両親が共働きで家にいない。その日は小6の妹は運動会振替休日で休みだった。そして投稿者は調子が悪かった為、午後から早退した。すると家の近くまで来たとき、見知らぬ男が家に入っていった・・・。

lolicon

私が高校2年生のときのことです。

9月下旬のあの日、平日で共働きの両親は当然仕事に出かけ、私も学校でしたが。

当時小学6年生だった妹の綾香は、運動会の振替休日ということで休みでした。

しかし、その日私は朝から調子が悪く、2時限が終わったところで早退しました。

あれは11時半ごろだったと思います。

自宅の近くまで来た時、わが家に見知らぬ男が入って行くのを見たのです。

20代後半から30代前半位、ジーンズと黒シャツ姿でガッチリした体型の男でした。

(もしかして泥棒か?!)

小走りで帰宅しようとした時、妹が自分の部屋の窓を開けました

私は「あ…」と妹の名を呼びかけましたが、妹は雨戸を閉め始めたのです。

(えっ?!)

私は急ぎ、玄関のドアを開けようとしたのですが、鍵が掛かっていました。

合い鍵でドアを開け、そっと中に入ると、玄関には男物のスニーカーがありました。

(綾香はどうなってるんだ?)

私は何ともいえぬ不安に駆られ、様子を窺おうと二階へ上がろうとしたとき、

妹の部屋のドアが開く音がしました。

「さ、入ろうかー、綾香」と男の声。続いて、「ハーイ!」と明るい妹の声。

(どういうことだ?)

2人が下へ降りてくる気配に、わたしはとっさにトイレへ隠れました。

すると、向かいの風呂場の扉が開くのがわかりました

(まさか二人で風呂に入るつもりなのか?一体、あいつは何者だろう?)。

風呂場の扉が閉まるのを確認すると、私はトイレから出て、

壁越しに耳を澄ませながら中の様子を窺いました。

「かわいいオッパイだね」

「いや!エッチぃ」

カサカサと二人の服を脱ぐ音…

「あ!もう大きくなってるぅ〜先生のエッチ!」

「綾香のせいだぞ〜」

(先生?どういうことなのだろう)

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする