【驚愕】酔った友達の彼女とAV鑑賞→友カノ「フェラの練習したい」→結果・・・・・・・・・・





【体験談】ビデオデッキにはAVが挿入されたまま・・・

投稿者男性が大学のころ、夜突然一人暮らしの部屋に酔ってやってきた男友達とその彼女。ビデオでオナニーをしようと思っていたところだったのでかなりうざかったのだが、飲んでるうちに男友達が寝てしまう。そして酔った彼女がテレビに退屈し始め、勝手にビデオを再生しようとするが・・・。

fera-400x250

大学の頃、一人暮らしをしてる文化住宅に男友達とその彼女が予告もなくやってきた。

結構夜遅くておれは晩飯を済ませ、AVでも見て一発抜こうと思ってるときだったので、ビデオデッキにはレンタル店で借りてきたエロビデオが入った状態だった。

二人は既に酔っており、かなりハイな状態。
楽しそうにいちゃついておれは出す物出せずやや不機嫌な状態だった。

男友達は高校の頃からの悪友。
彼女はそいつと付き合うようになってから紹介され、3ヶ月くらい前に初めて合ってから何度か顔を合わせている。

当時おれには彼女がおらず、3人で遊ぶ事も2~3回あった。

彼女は良くモテる男前の友達の彼女らしく結構美人で派手な顔立ちだった。

普段からノリも良く、酒は友達より遙かに強くザルのようで、飲むとさらに陽気になるタイプだった。

友達は彼女を家まで送っていくのに酔いを醒ますためにうちに寄った。

しかし、陽気になった彼女の言い出しっぺで結局うちで飲み直す事に。

うちには缶ビールは5本くらいしかなく、買おうにももう自動販売機でも買えない時間だったので、前に人から貰ってそのままになっていたウイスキーの瓶を出してきた。

(というよりもう酒はないと言ったら彼女に棚のウイスキー瓶を指さされ、出さざるをえなくなったんだが)

近所のローソンで氷とアテだけ買ってきて、水割りで飲むことになった。

友達はあんまり乗り気じゃなかったが、おれとの話も弾み、だんだん楽しい雰囲気に。
彼女が率先して水割りを作ってくれてたのだが、正直濃かった。

おれも弱い方じゃないから付き合っていけたし、彼女のテンションは上がる一方。
たまに「夜中なんだからもう少し静かにしてくれよ」と注意するほどだった。

友達もよく飲んでいたのだが、だんだん会話も尽きてだんだん付けっぱなしになっていたTVに皆の目が行くようになってくる頃にはこたつにうつ伏せるようになって、そのうちには寝転がって眠ってしまった。

彼女が突然「TVがつまらない」と言い出した。

チャンネルを変えても陰気な映画しかやっておらず、「なんかビデオないの?」デッキを触り始めた。

おれはやばい!と焦った。

デッキにはエロビデオが入ったままだ!

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする