【寝取られ】飲み会で巨乳彼女を置いて先に泥酔してしまった結果・・・・・・・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者が”寝取られ”に目覚めるきっかけとなった事件・・・

投稿者男性は大学時代に付き合っていた彼女とサークル仲間の男二人と4人で部屋で飲んでいた。酒に弱い投稿者を他所に盛り上がる三人。しかも男二人はエロい体をした彼女にセクハラをし始める。彼女も嫌がるそぶりも見せない。そして意識が朦朧としてくる投稿者を他所に行為はエスカレートしていき・・・。

deisui-1-400x240

大学時代に1人暮らしをしていたオレの部屋で彼女Lとサークルの友達2人(SとK)と飲んだときの話です。

Lは見た目清楚な感じだが、飲むとけっこうはじけるやつだった。

Lはその日の昼間、オレの家で一日くつろいでいたのでノースリーブに短パンの部屋着だったが、それがいけなかったのかもしれない。

友達2人が、チラチラと彼女のノースリーブ姿に視線を送っていたのはよく覚えている。

実際、彼女のはじけんばかりの胸のふくらみには、見慣れている彼氏のおれでも目をやってしまうほどだった。

酔った勢いでSはちょくちょく彼女の手やふとももを触っていた。

KはKで彼女にジャンケンで負けた×ゲームと称して、彼女の股を両手で開かせたり、胸に顔を近づけて匂いを嗅いでいたりしていた。

盛り上がりながらも、二人の友達に彼女を視姦+おさわりされている雰囲気には嫉妬と興奮をしてしまった。

オレは4人の中でも酒が弱くそのときには、盛り上がる3人を傍観している立場だった。

Lは2人に進められるままに酒を飲んだ。
もう、当然のようにSとKの手が、自分の股近くに置かれている状態をなんとも思っていないようだ。

酒で気分が悪くなっていたが、オレはSの時折みせたマジな目を覚えている。

というのは、奴はLの事がとても気に入っていたらしい。

今にもLの胸を揉みしだきそうなSの興奮の在り様は、Lの酔いに任せた無防備な姿とオレへのあてつけからくるものだったのだろうか。

まあこんな美人がこんな姿でこんな状態でいたら誰でもそうなるか、と思っていると・・・。

Kが、まるで何もしていないかのように、短パンの上からLの股をまさぐりはじめていた。

3人は笑顔で話しを続けるも、しかしKの手はLを犯し始めている。

Sはそれに気付いていた。
自分もとばかりに、SはLの太股に添えていた手を動かし始める。

さらに、Sのその興奮の矛先はLの胸に向かう。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする