【ドM女】掲示板で「お尻叩いてくれるご主人様」を募集した結果・・・・・・・・・・・・





【体験談】ガチの人が来てしまいました・・・

投稿者女性は自分がお尻を叩かれることにスパンキングフェチ。大学の時の彼氏に叩かれてから痛めつけられることに快感を覚える女になってしまう。しかし世の中筋金入りのドSはそうそういない。そこでネットでご主人様を募集してみたのだが・・・。

hentai

こんちにわ(*´∀`*) M女の結衣と申します。24歳。

先日にやっと理想のご主人様と出逢えました!

いつかサイトに投稿したいと思ってたのでやっとできる!w

結衣はスパンキングフェチなんです。もちろん叩かれる側ね。

目覚めたのはたぶん大学生の頃。

その時の彼氏とふざけてラブホのSM部屋に入った時、彼が壁に飾ってあったペラペラの鞭でお尻を叩いてきたんです。

なんかお馬さんになった気分でヤバいくらい感じちゃいました(´`:)

それからですね、スパンキングとうかお尻を痛めつけられることに目覚めたのは。。

それもどんどんエスカレートしちゃって普通のスパンキングじゃ満足できないんです。

彼と別れた後も何人かの男性とエッチしましたが全然物足りませんでした。

結衣が「お尻たたいて-!」ってお願いするとみんな叩いてくれるけど、全然弱い。

音はするけど、痛くない。

「もっと!真っ赤に腫れるまで叩いて!」ってお尻振りながらお願いしてもドン引きされて終了。。

それで気づいたんです。

普通の男性とじゃ満足できないんだって。

ドSというより、もうSMの世界にいるような男性が結衣にはピッタリなんだって。。

それである掲示板に書き込みしたんです。お尻叩いてくれるご主人様探してますって。

信じられないくらいメールが届きました。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする