【閲覧注意】主婦(50)ですが、同窓会で元カレと再燃→彼の本性も知らずに・・・・・・・・・・・





【体験談】元彼の性癖がとんでもなかった・・・

投稿者女性は50歳の専業主婦。高校の同窓会で当時付き合っていた元カレと再会する。そして二人で飲みに行き、焼けぼっくいに火がついてしまい、そのまま予約されていたホテルの部屋へ。しかし関係は一度きりでは終わらなかった・・・。

sm

50才、専業主婦です。

先日出席した高校の同窓会で、懐かしい顔に再会しました。 当時付き合っていた彼です。

海外勤務になったと聞いていたのに 日本に戻っていたらしく、ふたりきりで話そうということになって 別の日にホテルのラウンジで会いました。

奥さまとは4年前に別れたそうです。 子供もいないし、独りは寂しいとのこと。

いつでも呼び出してくれればお酒の相手くらいしますよというと、 「お酒だけ?」 と、まぁ、誘われてしまったんです。

期待はしていました。私自身子育てはとうの昔に終わっていましたし、 主人とのセックスはいつしたか思い出すこともできません。

刺激が欲しかったんです。

このまま年老いていくだけの人生なんてつまらない。

オンナを感じさせてくれる男性の出現を どこかで待ち望んでいました。

ホテルの部屋は予約されていました。 彼もその気でいてくれたことが 私の心に火を着けました。

久しぶりの感触に我を忘れてしまいました。

5回めの絶頂を迎えたとき、 自分がこんなにもセックスに飢えていて セックスに支配されやすい体質だったのかと 再認識しました。

彼が言います、 「すごいよ、もっと責めたい。セックス漬けにしたいよ。」

セックス漬け・・なんていやらしい響きなんだろう。 そんな恥ずかしい表現に自分の身を重ねたことなど これまでありませんでしたから、 そうなっていく自分を想像して一層濡れてしまいました。

それからは毎日のようにLINEが届きます。 次はいつ会えるの?なんて可愛い内容ではないんです。

「外出するときは下着をつけないように。」

優しい言い方だけど、命令です。

ブラウスのボタンは必ず3つ外さなければなりません。

時折届くいやらしい画像やリンク先の動画を 観なければなりません。

特に動画は 普通のセックスシーンではなく、女性が 縛られたり、裸で屋外を歩かされたりしているものばかり。

私もいつかは同じことを強いられる? 想像するだけで、ぐしょ濡れになってしまいます。

初めて彼のマンションに呼ばれたときのことです。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする