【悲惨】イケメン後輩に女の子を紹介してあげようとした俺、自分の彼女を寝取られる・・・・・・





【体験談】彼女の携帯を盗み見してみたら・・・

投稿者男性は大学の後輩に自分の彼女の友達を紹介してもらおうとまずは彼女に後輩を紹介。すると彼女は後輩を絶賛、すぐに友達を紹介すると言った。しかしその後、友達は皆彼氏持ちだと言い出し、しばらく3人で遊ぶ日々が続いたのだが・・・。

lgf01a201407220400

自分:都内のサラリーマン(22歳)

彼女:合コンで知り合った年上彼女(24歳)、フリーター、148cm、Bカップのロリ顔・ロリ体型

後輩:かなりのイケ面大学生(20歳)、大学サッカーチーム時の後輩、188cmの大型FW

後輩から散々「誰か紹介して下さいよ!」と言われ続け、自分の彼女の友達を紹介しようとした時のことです。

彼女から「どんな人か見てからじゃないと…」と言われ、3人でカラオケに行ったところ、

「こんなにかっこいいのになんで彼女できないの?」
「私の友達紹介したら、即惚れちゃうと思うよ!」

などと、大絶賛…。

確かにチームでも一、二を争う程のイケ面+ガタイの良いスポーツマンということで、彼女がいないのが不思議な位の奴でした。

その日は「じゃー、近々誰か紹介してあげるから楽しみにしててね♪」といった感じで解散しました。

帰りの道中も
「○○君(後輩)、なんであんなにかっこいいのに彼女できないんだろうねぇ…すぐできそうなのに」
などと、テンション高めに後輩の話をしていて、「コイツ、まさか気があるんじゃないか?」と若干懸念を抱いてました。

一方、後輩からもその日のうちにお礼メールが届き、
「今日はありがとうございました!楽しかったです! 彼女さん、凄くかわいいじゃないですか!驚きましたよ!!」
と彼女を褒め称える内容でしたが、先輩を立ててのコメントだろうし心配するまでもないだろうと思ってました。

僕としてはコレを機に実際に紹介へ…と思っていたものの、彼女からは「私の周り、今、皆彼氏いるんだよなぁ…」との呟き…。

じゃー、なぜつい先ほど「近々紹介してあげるね♪」なんて言ってたのか…。

その旨を後輩に伝えると、

「残念ですけど、もし機会があったらということでお願いします。それより、また皆で遊びにいきたいですね!」

と爽やかな返信があり、それから約1ヶ月の間、3人でカラオケに行ったり、ボーリングに行ったりしてました。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする