「食事だけで1万」という女子大生に会ってみた結果・・・・・・・・・・・・・





【体験談】金の力で女子大生もモノにできる・・・!?

投稿者男性が出会い系で出会った女子大生との話。最初、食事だけで1万という高額な要求にムカっときたのだが、写メがかわいかったので会ってみることに。すると意外とオドオドとした感じの子だったので、大金をはたいて家に上がらせてもらうことに・・・。

jd-400x235

女子大生。素敵な響きですよね。

私はなんと46の時に21の女子大生であるエリを彼女同然にしていました。
彼女と言うより性奴隷といった方がいいでしょう。

その女子大生はまあまあ可愛い感じの子です。
出会ったきっかけは無料の出会い系でした。

「今月ピンチで助けてくれる人募集」とありました。
普段ならスルーするのですが冷やかし半分にメッセージを送ったらすぐに返信が来ました。

「ご飯だけで一万」という条件になめてるのか?とも思いましたが写メが可愛かったし女子大生と言うこともあり会う事にしました。

会ったらけっこうオドオドした感じで断れないタイプという感じがしました。
ご飯を食べている間紳士を振る舞いどれ位お金がないかを聞きました。

ご飯だけで一万と言う事でしたがその子が一人暮らししているという事もあり、家でやらせてくれたら5万円あげると言い家に上がらせてもらいました。

家に上がっても紳士を続けます。
割れやすいガラスを扱うように丁寧に身体ハグをしたりキスをして安心感を与えます。

「んっ」と小さい喘ぎ声が出たためあそこを舐めます。
責めている間「かわいいね」「今までやった子の中で一番おいしい」とおだてまくりました。

段々女の子が心を開いてくるのが分かりました。
首に捕まってきて「耳舐めて下さい」と言ってきたり自分からフェラをしてきたりしてきました。

あまりうまくなかったけど「うますぎ、エリちゃん誰にも渡したくない」と言って楽しんでいました。
あそこを舐めまくったら「気持ちいです」と言ってきたので「彼女になってくれたらもっといっぱい舐めてあげる」と言ったのに対して頷きました。

舐めていると
「もう無理ダメダメ〜〜」と激しく喘いで来ました。
「じゃあ挿れてくださいって言ってごらん」
「お願いします。挿れてください」

あまりの乱れ具合にこちらも興奮して挿れたはいいけどまさかの2分もしないうちに発射してしまうという失態をしてしまいました。

それでもエリはまだエッチモードだったため一度抜き再びクンニ開始。
「いっちゃう!いっちゃう!」
と言われさらに激しくクンニ。
クリを舐めながら指を入れたらもっと感じていたので激しく手を動かしたらあっさり潮を吹きました。

「こんなに潮を吹いてエッチな子」
といったら恥ずかしそうにしました。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする