1. TOP
  2. 【愕然】部屋に遊びに来た女友達がこたつで寝だす → パンツを盗撮しようとした結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【愕然】部屋に遊びに来た女友達がこたつで寝だす → パンツを盗撮しようとした結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】天国から地獄、そしてまた・・・

ひそかに思いを寄せていた女友達が突然部屋に遊びに来た。仲のいいグループなので珍しいことではないのだが、この日は違った。女友達の服装がモロに好みの服装だったのだ。しかも無防備にもこたつで寝ると言いだす。そしてここで邪な考えが浮かび、スマホのカメラを起動!しかしその瞬間・・・。

kotau

よく遊ぶグループに、琴子って子がいる。
もちろん仮名な。

いつも明るくて、健康的な可愛さで、負けず嫌いで、さばさばしてて、バカなことやっても笑顔で許してくれるっていう、女友達としては最高の子。

時々、「琴子が彼女だったら楽しいだろうなー」みたいに思うこともあったし、健康的な可愛さを感じて、抱きしめたくなったり、二人になった時はムラムラしたりすることもある。

一時期、本気で惚れてた。
ただ、同じグループの奴と付き合ってたから、そういうアクションは起こせずにいた。

時々、琴子のこと可愛いって思うときに嫉妬したりとかしてたけど、付き合ってる奴もまぁいい奴なので、ずっと心の中にしまいこむことにした。

ある冬の日、いきなり呼び鈴が鳴って、出てみると、琴子がいた。

「わー、外、本気で寒いよー」

招いてもいないのに、琴子は家の中に上がりこむ。

「あのさ、断りもなしに人の家にはいるかよ……」

「だめ?」

上目遣いで、そのひとことだけ言われて……あまりの可愛さに、言葉が詰まる。

 「あ、もしかして、今わたしに見とれた?」

その通りだとは、死んでも言うつもりはない。

「はいはい、寒いんだろ、こたつ入れば?」

「面白くない反応。でも、せっかくだから、入らせてもらうね」

正直、その日の琴子は、なんというか……俺好みの服装だった。

身体のラインがわかるニットのセーターに、ミニ気味のスカート、その下がニーソックスで、全体的に活動的で、だけど女の子~って感じの服装で、健康的、活動的なイメージの琴子にぴったりだった。

グループの付き合い長いので、琴子以外でもこんな風に人の家に急に押しかけることは、時々ある。

ただ、その時の俺は彼女いなかったし、今日の琴子の服装は俺好みだしで、ちょっとどうかしてたとしか思えない。

お互いこたつに入ったまま顔合わせておしゃべるする。
表情がころころ変わる琴子は可愛いし、話してて面白い。

「あ、なんか眠くなってきたかも、ちょっと眠ってていい?」

「はいはい、わかった。ほら、枕」

「ありがと、気が利くね」

自由だなーと思いつつも、俺はちょっと落ち着かない気分だった。

琴子が部屋にいるのもそうだし、今日の服装が俺好みなのもそうだし、無防備に目の前で眠られたら落ち着かない気分になる。

それに、昨日、
「こたつの中のパンチラ特集」
みたいなエロサイト見てたから、その影響もあったと思う。

こっそりスマホのカメラ起動して、こたつの中を映し出した。

撮影は、音が出るので出来ないけど、赤外線ヒーターの中で、ニーソックスに包まれた、程よく細くて、程よくむっちりした健康的な足が映し出されて、やばいくらい興奮した。

 

「ちなみに、女の子はそういうことされると、雰囲気でわかるよ?」

 

「う……起きてた?」

「だって、なんかもぞもぞしてるし……」

やばい、まさかバレるとは夢にも思ってなくて、俺は素直に謝ることにした。

「…………ごめん」

「ん、いいよ。わたしも、ちょっと無神経で無防備だったかなーって思ったし。でも、こんな寒い日に彼からドタキャンされたから、ちょっと人肌恋しい気分だったから」

「…………そっか」

ちょっと気まずい雰囲気が流れて、変な行動をしたことに後悔した。

「ちなみに、スカートの下、短パン履いてるから盗撮しても面白くないと思うよ?」

そんな時に、琴子はそんな雰囲気を壊すように、冗談っぽくにっこり笑って言った。

「残念、じゃあ、今度はミニスカートの時に来てくれよ。ちゃんとパンツ盗撮するから」

「冬の寒い時期に、パンツだけでミニスカートなんて履かないってば。履く子もいるけど、わたしは寒いからしないよー」

「じゃあ、夏によろしく」

「夏にこたつは入らないってば」

そんなバカな会話を交わしつつも……

「えっと、本当に見たいって思うなら、見せてあげてもいいよ?」

「…………マジ?」

「恥ずかしいんだから、聞きなおさないの! 急に来たわたしも悪いと思うし、えっと……なんと言ったらいいのか……」

珍しくちょっと口ごもったかと思うと、

「わたしのこと、好きでいてくれたの、うすうすわかってて……なのに一人でこうして来ちゃって、悪いことしたなって思って」

「…………」

バレてたか。

ただ、あんまり深刻に捉えられて友達同士で気まずくなっても困るので、

「じゃあ、パンツ見せてくれたらチャラで」

「…………実際は、さっき盗撮しようとしたことで、チャラになってると思うけど?」

 そんなバカバカしくも楽しい会話を交わしながら……琴子はちゃんと見せてくれた。

 「……じっと見られると、ちょっと恥ずかしいんだけど」

そう言って、ミニスカートの中に手を入れて、短パンを脱いで、スカートをめくり上げる。
その光景見て、くらくらした。

琴子のその日のパンツは、青と白のボーダーに、赤い小さなリボンがワンポイントで腰の部分に飾られてる、女の子らしいパンツ。

しかも、サイズはちょっと窮屈そうで、腰のお肉に若干食い込んでたり、土手とかアソコの部分の柔らかさが、これでもかってくらい強調されてた。

健康的なイメージの琴子にぴったりだった。

「も、もう、じっと見すぎ!」

そう言って慌ててスカートを下ろし直すけど、
「もうちょっとだけ!」
ってお願いすると、

「もうちょっとだけだよ……?」
って聞いてくれた。

今度は、至近距離でじっと見つめる。

「ぁ……ぜったい、さわったらダメだよ……?」

「わかってるって」

ずっとスカートを上げっぱなしで、パンツとか、ニーソックスとか、太ももとか、ゆっくり鑑賞させてもらう。
その間、かなり興奮して、じっと見させてもらった。
とは言っても時間としては三十秒くらいだったと思う。

「はい、終わり。これ以上は恥ずかしいから、もうやんないよ?」

そう言った琴子は、耳まで赤くなってて、すごく可愛かった。

 

それからもグループとしての付き合いはあるけど、どんどん集まるペースも、出席率も悪くなってて、結構寂しい。

琴子は、相変わらずグループの一人と続いてる。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
深夜のアニメに出てきそうなキャラだな・・・。

⇒続きを表示する⇐



ライター紹介 ライター一覧

r18matome

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【近親相姦】小5の時、姉ちゃんにクンニさせられてた話(体験談)

  • 【近親相姦】小5の時、姉ちゃんにクンニさせられてた話(体験談)

  • 【狙われた女子大生】大学の女子トイレで起きた戦慄の盗撮事件・・・・・・・・・・・・・・

  • 【露出】高3の時、男5女4で行った温泉で女風呂を覗いてたら、女たちがまさかの行動に・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

  • マッサージ師(男)ですが、特定の客に膣内マッサージをしています・・・・・・・・・・・

  • サンタの衣装でプレゼント配って回っていたら母子家庭の主婦に誘われた結果・・・・・・・・・・・・

  • 【驚愕】妻の実家で見つけた古いデジカメ→気になって充電器を取り寄せて見てみたら・・・・・・・・・・

  • 【愕然】レイプで感じるとかありえないと思ってた私 → 夫と喧嘩して無理やり挿入された結果・・・・・・・・・・・・

  • 【トラウマ】童貞なのに、会社の先輩女性にアナルを犯されました・・・・・・・・・・・・・

  • 【驚愕】姉ちゃんの夕飯に媚薬盛った結果・・・・・・・・・・・