【ド変態】主婦ですが、オナニーに使った野菜を義父に食べさせるのがやめられない・・・・・・・・・・・・





【体験談】義父の畑の野菜でオナニーしてしまった結果・・・

投稿者女性は結婚して義父と義弟と一緒に暮らしている。忙しい旦那は夜も遅く、義父が子供の面倒を見てくれたりしていた。子供が幼稚園に行っている間に義父がやっている畑を手伝うようになった投稿者。そこで畑の野菜でオナニーをしてしまったのだが、義父がそれを目の前で試食してしまった・・・。

hatake-400x235

私(仁美:30歳)は6年程前に結婚し、1児(5歳)の母です。

夫(34歳)は長男だった事もあり、結婚後実家で義父(60歳)と義弟(26歳)と暮らす事になったんです。

義父と義弟とも仲良く暮らしていた私は、子供にも恵まれ幸せな生活を送っていたんですが、一つだけ不満を抱えていました。

元々性欲が少ない夫は子供が出来ると、益々夜の営みは減り月に1度あるかないかと言った感じで、女盛りの私は欲求不満になっていました。

夫は仕事帰りも遅く、帰宅は22時を過ぎる毎日。
そんな夫に変わり義父が息子を風呂に入れてくれたり一緒に寝てくれる様になっていました。

そんな義父の行為に甘え、私は1人風呂に浸かり、やがて風呂や寝室で欲求不満の身体を満足させる様になっていったんです。

義父は昨年定年を迎え今は自宅の畑で野菜を作ったり、小規模ですが田んぼで米を作っています。

息子が幼稚園に行った後、私も草取りや野菜の収穫を手伝う様になったんですが、その野菜を見ているうちに私はイケない事を考える様になってしまったんです。

立派に育った野菜を手に義父は”これは中々いい出来だなぁ!”と言いながら、その場で野菜を食べる事がありました。

立派に育った野菜は形も大きさも良く、新鮮でしたが、それを見た私は”アレがアソコに入ったら”とそんな馬鹿な事を想像する様になったんです。

想像はやがて行動に移され、収穫した野菜(きゅうり)を手に義父の居ないキッチンで野菜をアソコに挿し込んでみたんです。

ヒヤっとした感覚と同時にアソコを押し広げながら入って来るきゅうりの感触が溜まりません

しかも、きゅうりのボコボコ(刺を洗った時の突起)がバイブとは違い、何とも言えない刺激を与えてくれたんです。

初めはオナニーに使った野菜は捨てていました。
しかし、義父が現地で食す姿に”もしアソコに入れた野菜を義父が食べたら…”そんな事を考える様になっていったんです。

その日は、義父が草刈に出掛け、私1人ハウスの草取りをしていました。
目の前に育った立派な野菜(きゅうり)は、今日が収穫時だと思われます。

辺りを見渡し鼓動が高まる中、私はズボンと下着を膝元へ降ろすと、既にアソコは大洪水です。
枝に付いたきゅうりの刺を取り慎重にアソコへ押し当てると”ヌルッ”と中へ入って来ました。

辺りには誰も居ないとは言え、ハウスの中で下半身を剥き出しに野菜を入れている姿を見られれば
一大事です。

そんな状況もまた興奮を高めたのは確かでしょう!
ハァハァ息を荒らしながら、きゅうりは私の愛液でベトベトになって行きました。

抜かれたきゅうりを元に戻し、私は下着とズボンを履き草取りの続きを始めたんです。
30分程過ぎたでしょうか?義父が草刈りを終え自宅に戻って来ました。

「お疲れ様でした。飲み物でも用意しますね」
「あ~すまないね!」

一旦キッチンへ戻り、麦茶をコップに注ぐと義父の元へ向かいました。
ハウスの中で、義父は収穫出来そうな野菜を探していると、私の愛液で汚れた野菜に目を向けたんです

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする