【鬱勃起】温泉のカラオケパブで男たちに誘われる妻を置いて外に出た結果・・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者男性が妻(36)と温泉旅行へ行った時の事。夕食後にカラオケパブで飲んでいると、男性グループの一人が妻をダンスに誘いに来た。一度は断ったものの、妻がほかの男性と踊る姿を見たくてつい勧めてしまった。すると男たちは次々と妻をダンスに誘い出し・・・。

tuma-400x235
私は40歳、妻は36歳の夫婦です。

先日、久しぶりに夫婦水入らずで温泉旅行に行ってきました。

夕食を終え、ゆっくりしたところで旅館のカラオケクラブに二人で行きました。

しばらくするとちょっと離れた席に座っていた男性グループ(私と同じくらい)のひとりが、妻に
「ダンスのお相手を願えますか?」
と聞いてきました。

妻は私の手前、一旦は断ったのですが、私は妻が他の男と身体を密着させて踊る姿を見てみたく、
「いいじゃない、踊って来いよ」
と妻を促しました。

「ご主人のお許しも出たし、お願いしますよ奥さん」
と男は妻の手を引っ張ります。

妻は私の顔を見ながら、ダンスフロアに消えていきました。

私はウイスキーを飲みながら、妻の姿を捜します。

妻と男はフロアの隅の方でチークダンスをしています。

男の手が妻の腰に回され、なでるように動いているのが見えます。
お互いのからだはぴったりとくっつき、リズムに合わせて動いています。

それはセックスを連想させるのに十分なものでした。

きっと男は妻の乳房の感触を厚い胸板に感じ、味わっている事でしょう。
おそらく妻も、男の股間のものが当たる感覚を感じている筈です。

曲が終わり、妻が戻ってきました。
顔が赤らみ、ちょっと興奮しているのが判ります。

「どうだった?」
「どうって・・あの人、強引なんだもん・・ビックリしちゃった」
「でも楽しかったろ?」
「うん、まあね・・チークダンスなんて久しぶりだったし・・」

妻もまんざらでもなさそうです。

一休みした頃、男性グループが再び妻にダンスの申込をしてきました。
一度踊った手前、断る事も出来ません。

妻はかわるがわる男達の踊りの相手をする事になりました。
もう私の隣に戻ってくる事も出来ません。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする