【屈辱】保険営業のシンママ(37)ですが、お金に困った結果・・・・・・・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者女性は37にして夫と離婚してシングルマザーに。保険の営業で働き始めたのだが、ギリギリの生活で子供が体調を崩した時の薬代もままならない。しかし客に枕営業するわけにもいかないので、上司に給料の前借りをお願いしてみるのだが・・・。

eigyou

夫と離婚し、37歳でシングルマザーとなりました。

今年から子供が小学校に上がったので、正社員を目指して保険の営業として働き始めました。

子供といる時間は削りたくないけど、社員になりたい…なんて言えばワガママとか色々言われますが、仕事は若い子以上にできます!

実際、入社3ヶ月で期待以上の成果を出し、上司からも評価されていますし。

成果っていっても、体を使って営業しているわけじゃないですよ!?
「保険の営業でシングルマザー=ヤレる」ってなんてバカな都市伝説ですよ。

でも、上司とは…体の関係があるんです…。

きっかけは、子供が突然体調を崩したりしてお金が必要になったから。
給料のほとんどは家賃と生活費、子供の保険や学費でなくなります。
体調を崩さないで欲しいのですが、子供ですから仕方ありませんよね。

それで、上司に「前借りさせて欲しい」ってお願いしたんです。

もちろん、断られました。
そんな事例ないし、前借りだなんて認めていないって。

そうですよね…と落ち込んでいると、上司は
「あまりいい気はしないだろうけど、お小遣いならあげてもいいよ」
と誘ってきたんです。

ここで断ったらクビにされたり、クビにならなくても酷い嫌がらせで働けなくなるんじゃないかって思ってしまって。

何より、お小遣い2万円はとても助かるので、つい食いついてしまいました。

上司は41歳、既婚者です。

見た目は普通の男性なのですが、ズボンを脱いだ時に下っ腹が思った以上に出ていて…しかも毛がボーボーで短くて太いちんちん。前の夫のは細くて長かったので、その違いに驚きました。

断れないし、2万円は欲しい…私は覚悟してフェラを頑張りました。

先っぽを丁寧に舐めながら手でシゴいていましたが、上司が「それだとイけない」といい、私の鼻を摘んで喉奥へグボグボとちんちんを押し付けてきました。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする