【愕然】生理中に激しいオナニーした結果→とんでもない事件に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





【体験談】非モテ女子が性欲を持て余した結果・・・

男性経験の少なかった投稿者女性の失敗談。男っ気もないまま毎日仕事に追われていた投稿者。でも性欲は募る。そこで通販でおもちゃを買って性欲を紛らわしていた。ある日、思い切って買ったバイブが届いた時は運悪く生理中。しかし眠れなくてオナニー、そのまま眠ってしまい翌朝寝坊して慌てて会社へ行ったのだが・・・。

chidamari

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

就職したてで、慣れない仕事に毎日奮闘していたころの話です。

その頃の私は職場で「なんか固そうだよね」っていきなり言われるくらい、外見がきっちりしすぎていたこともあって、彼氏もいませんでした。

後ろの髪と同じくらいの長さの前髪も、いっしょにまとめて一つにくくって、いつも眼鏡。
これじゃ、彼氏ができなくても無理はないって、自分でも思います。

胸はEカップあるんですけど、それで男性から見られるのもたまらなくイヤで、いつもワンサイズ小さいブラをつけて締め付けて隠してたくらいです。

で、男性と縁がなくっても、やっぱり大人になると、性欲ってものが出てくるわけで。
いつもは指でしていたんですけど、初めて通販でピンクローターを買って使ってみて、
「おもちゃっていいかも!」って思って、ついに初めてのバイブを購入してみました。

数日かかって届いたときには、まさかの生理中(^_^;)
でも生理中で、オナニーできない……と思うと、余計にムラムラしてきてしまうんですよね。

その日は1日目で生理痛がけっこう重かったこともあって、我慢。
翌日も二日目で量が多いから我慢して寝るつもりだったんだけど、なかなか眠たくならないんです。
疲れているのに。

次の日も朝早いのに…寝不足で行くの辛いな、どうやったら眠れるかな……そこまで考えたところで、
「一回イッたら、気持ちよく眠れるんじゃない?」って思いついたんです。

生理だから、濡らさなくってもぬめりはあるだろうし……おしりあげたら、血も零れないでしょ。
なんて軽く考えて、とりあえずズボンと下着を脱いで、ベッドに仰向けで寝転んで、頭で支えてブリッジをするような姿勢にしておしりを持ち上げて。

いざ、入れようとしても、なかなか入らない。もうワンサイズ小さいのにすればよかった…って後悔しながらも、ゆっくり挿入。

途中苦しくて、いつものピンクローターを取り出して、片手でクリに押し付けて…気持ちいいので気を紛らわせながら、バイブを一番奥まで挿入。

シリコンっていうんですかね?
ちょっと柔らかい素材でできているから、それが本当の男性器みたいな感触で。
彼氏がいないっていっても、処女ってわけじゃないから、そのへんはちゃんとわかるんです。

で、奥にあたったときに、ものすごく気持ちいいんです。
クリにローターをぐいぐい押し当てながら、もう片方の手でバイブを出し入れしていたら、だんだん血じゃないものが奥から溢れてきて、ぐちゅぐちゅと音まで聞こえて…。

そのまま気持ちよくイっちゃったんですけど……大きい波というか、とにかく、快感の度合いがけっこう強くて、子宮が収縮したのか、生理痛が一気にやってきてしまったんです。

とりあえず汚れたおもちゃを洗ってしまってから、ぐったり横たわっていたら、パンツを履くのもわすれて、そのまま寝てしまったみたいで…。

 

目覚ましをかけるのを忘れていたせいで寝坊してしまい、翌朝慌てて出社しました。

その日は、結婚もしている姉が、私の家に遊びにきて、夜ご飯をいっしょに食べる予定だったんですが……早く着いていたらしくて、メールがきていました。

鍵はポストに入れてあったから、部屋には入れてるだろうけど……って思いつつ、返信はお昼休みにでも…って思っていたら、結局夕方まで忘れてしまってて。

仕事が終わってスマホを見たら、着信がいっぱい。
何事?って思って慌てて帰宅したら、お姉ちゃんと、その旦那さん(警察官なんです)が部屋の中にいて。

入口では、マンションの人たちで、人だかりができていました。
「何があったの?」
人だかりを避けて部屋に入ると、姉と警察官の旦那さんが、ベッドのそばに立っていて、旦那さんはなんか写真を撮っている。

私の声で振り返った姉は泣いていて、旦那さんもほっとした顔で。

「よかった…私ちゃん、無事だったのね。何か事件に巻き込まれたんじゃないかって心配してたんだよ!」

姉が抱きしめてきて、私はわけがわからなくって、「どういうことですか?」って旦那さんに聞いたら、
「シーツが、血まみれになっていたから○○(姉)から連絡もらって来たんだよ。でも私ちゃんの姿も、凶器もみあたらないし……通報するか迷ってるところだったんだよ。」
っていって、布団をまくったら、空気に触れて乾燥した血が大きな茶色いシミになっていたんですw

これは…って思ったけど、異性である姉の旦那さんに言えるわけもない。
で、姉にこっそり話したら、涙流して大笑いww

姉から旦那さんへは、テキトーにごまかしてもらって、マンションの人には謝って、その夜は3人で外食しました。

あのことがあってから、今だに姉には頭が上がりませんw

 

後日談ですが、その日の翌日は疲れてて、髪を降ろしたまま出社しました。

ぼーっとしていたら眼鏡もわすれてしまって、裸眼で行きました。
そしたら同じ部署の人に声かけられて、
「髪降ろして眼鏡外したら、全然雰囲気かわるね。仲間由紀恵さんっぽくて、いいと思う」
ってほめてくれて。

それからなんか急に意識するようになって…、今はその人とお付き合いしています。

なんだかんだ焦ったけど、あの事件がなかったらお付き合いすることもなかったから、結果オーライかな、なんて思ってます。

以上です。長文失礼しました。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
鍵閉めてたんでしょ?
あとその後日談、いる?

※この記事は過去の人気記事からのピックアップです。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする