付き合って1年の彼女に「口内射精させて欲しい」とお願いしてみた結果・・・・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者男性は彼女にやってほしいが言えないプレイがあった。それは「口の中で射精させてほしい」ということだった。しかし彼女の前ではどうしても言えなかった。しかし誕生日に彼女に「何が欲しい?」と聞かれ、ついにその願望を口にするのであった・・・。

kounai

俺にはHするにあたっての願望があった。
だが彼女には言えずにいた。

いつも会う度Hはするし、毎回毎回気持ちいいのだが、
物足りなさと言うかもどかしさと言うか、
そんなものを感じてしまっていたのだ。

彼女の顔は美しい・・・とまでは言えないが、
肌の色が非常に白く、あそこもアナルもピンク色で素晴らしい。
白人のような感じでいつまでも綺麗なのが最高だ。
見ているだけも充分に興奮できるくらいだ。
それにいつまでも恥らう姿がまた素晴らしい。

そんな身体に俺は俺のものを突き刺し、
最終的にはいつもお腹に出すのだけど、
一度でいいから口の中で出して、
それを飲んで欲しいといつも思っていた。

磁器のような白い顔を見ながら絶頂に達し、
放出したものを飲んでもらえたら
彼女の願いを何でも聞いてあげても良いとさえ思った。
・・・だが言えないのだ なぜか。

そんなこんなしている内に1年が経ったのだが、
俺の誕生日に会う事になり、
彼女が“何か欲しいものある?”と聞いてきたから、
“ものはいらない 俺が出したものを飲んで欲しい”と
ストレートに思い切って言ってみた。

怒られるかも?と思ったが、彼女は顔を赤らめつつ
“うん”と言ってくれた。

もうそこからホテルまでは夢見心地で、
膨らんだ股間を隠して道を歩くのが困難だった位だ。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする