【精通】小2のワイ、6年の女子トイレで生理用ナプキンを見つけた結果・・・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者の小学2年の時の苦い思い出。当時イジメられていた投稿者はいじめっ子に追いかけられて咄嗟に6年の女子トイレに逃げ込んでしまった。そこで汚物入れにふと目が留まり、中を開けてしまうのだが・・・。

toire

小学二年生の頃、学校の女子トイレに忍び込み、そこで射精しました。

当時の俺は今で言えば発達障害みたいな感じだったんだと思います。
クラスでも浮いていていじめられていました。

ある日の放課後、いじめのリーダー格の男に追い回されていました。
それで隠れるために逃げ込んだのが六年生の女子トイレでした。

入ったはいいものの・・・出られません。
出た瞬間に女子がいたらいっかんの終わりです。
途方に暮れていました。

トイレの個室の中ですることもなく天井を見ていました。
天井も見飽きたので、便器を見ました。
うんこだか、血だか茶色い感じのものが便器のふちについていました。

そして便器の横に銀色の入れ物があることに気づきました。
「なんだろう・・・・・・」
フタを開けてみます。

ツゥーンとする臭い匂いが漂ってきました。

おそるおそる中を覗いてみると・・・・・・・なにか分からないものが丸まって入っていました。
手にとってみます。
臭い・・・・・・・。
鉄みたいな、変な匂いで嗅いだことがない感じでした。
くるんである包みを開封してみます。更に、臭い・・・。

「あ、CMで見たことがある」
生理用ナプキンってやつでした。
女が股につけるやつです。

女の・・・・・・股・・・・・・・・。

ピーン。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする