【天国→地獄】オタクですが、理想の女の子と付き合えて喜んでたら・・・・・・・・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者男性は24歳まで女の子と付き合った事がなく童貞でオタクだった。ある日、ゲームセンターで見た目が理想の女の子と出会う。UFOキャッチャーで仲良くなり、付き合う事に。喜んでたのも束の間、彼女にはとんでもない過去があった・・・。

fuuzoku

俺にとっての初彼女。

ちょいオタ入ってる俺は24歳まで女と付き合ったことなくて、ゲーセンに行って遊んでたらユーフォーキャッチャーやってる女の子に一目惚れ。

背が小さくて、ちょっとむっちり系の童顔巨乳、目がぱっちりかわいい系の顔、ショートカット、なんというか俺の理想の女の子がそこにいた。

ユーフォーキャッチャー取れなくて四苦八苦。

一方俺はそこそこ得意。

根がオタクだからナンパとかやったことあるはずなくて、心臓バクバク言わせながら「あれほしいんですか? よかったら取りましょうか?」と聞くと、「いいんですか? どうしても取れなくて……じゃあ、お願いします」にっこりして言った。

神は存在するみたいで、100円でゲット!

ぬいぐるみとって笑顔になったその子見て、このチャンス逃せないなとか思った。

誠実さを何でも正直に話すと勘違いしてた俺は、初対面なのに女と付き合ったことないとか、一目惚れしたとか、ぜんぶ正直に話した。

そうしたら、「ご飯くらいだったらいいですよ?」と、にっこり笑顔。

あの瞬間ほど人生で喜びを感じた瞬間ってないと思う。

 

飯食った後だったがもちろんその子のためなら二度飯くらい楽勝、その子の名前は菜乃って言って、ゲーム好きで話が合って盛り上がって。

本当に理想の女の子がここに居たと思った。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする