好きな女を偽りの不貞行為で離婚させて寝とった俺に残った贖罪の人生





博子は25年前、俺が25歳で博子が21歳のとき、俺が秘かに思いを寄せていた女だった。 森口博子に似た可愛い女だったから、ここでは博子と呼ばせてもらうが、博子は俺の思いを知らずに金持ちと結婚した。 引き裂かれて軋む心を隠し […]
↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする