【悲惨】某SNSで知った「最高に気持ちがいいオナニーの仕方」を試した結果・・・・・・・・・・・・・・





【体験談】バレたら勘当モノのその方法とは・・・

投稿者男性は友達から某SNSにアップされていた「最高に気持ちのいいオナニーの仕方」を教えてもらう。最初はバカにしていたが、なんとなく試してみる事にした。しかしそれが最悪な結果となる・・・・。

sakebi-400x235

ほんまに腹がたって仕方ない。
ぜったい許せない。
事の発端は、友達からのライン。

オレはツイッターとかSNSの類はやってないんやけど、「オナニーしててイく寸前に「お母さーん!」っていったら気持ち良すぎた」みたいなツイートがあったらしくて、友達がスクリーンショットを撮って送ってきた。

で、オレはもうすぐ35歳やけど、彼女はいない。
というか、できた試しがない。
それもこれも、両親共にチビでデブなのを完全に受け継いだ容姿と、ひねくれた根性のせいだって自覚はある。

でも、ひねくれずにはいられないやろ?
父親はまだ働いているし、母親もパートに出ている平日。
オレの仕事は不定休で、その日は朝から静かな家で快適に過ごしていた。
さすがに腹が減ったからベッドから出て、冷凍のチャーハンをチンして食べてたら、また例の友達からラインが、、

「こないだの、オナニーしておかあさーんって叫ぶやつな。実際に母親が部屋にきて泣かれたってやつもおるらしいで」
って来た。

爆笑して、「そんなあほなやつもおるんやな~」って思いながら皿洗って自室へ。
しばらく昼寝して、起きたら朝立ち? してた。

……軽くぬいとくか。
そう思ってズボンとパンツを脱いで、下半身は裸に。
ベッドの枕元につけてあるフレキシブルアームのスマホホルダーにスマホをつけて、エロサイトを物色。

そして団地妻が、宅配にきた男にレイプされる……ってやつを見ていて、もうすぐイキそう……ってときになって、最高に気持ちのいいオナニーの方法を思い出したんや。

そんなあほみたいな話あるわけない。
気持ちいいわけない。
そう思ってやめようとしたけど、ふっと自分の中で、「おかあさーん!っていうのがはずかしいわけとちゃうし!! それくらい言えるし!」って意味のわからん闘争心がムクムクっと出てきてやな……。

物は試しや!!
そう思って、
「アッアッアッ! でるっ! お、おかあさーーーん!!!!」
って叫んでみたんや。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする