拉致レイプから始まったJKの恋





わたしが高校2年だったある日のこと。 朝部活があり、その日は夕方まである日でした。 朝部活に行く途中に、後ろからハンカチのようなもので口を覆われました。 「んっ?!」 しかし、私はすぐ意識が途切れました。   […]
↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする