【変態】隣の家のJCのスクール水着を盗んだのが姉にバレてしまった結果・・・・・・・・・・





【体験談】隣の女子中学生のスクール水着を盗んでしまった投稿者。しかもそれを姉に見つかってしまった。姉は投稿者がス ク水フェチになってしまったきっかけでもある。姉にそのことを全て打ち明け、スリーサイズは小さいであろうそのスク水を着てくれないとまた犯罪を犯してし まうかも、と脅す投稿者・・・。

sukumizu

俺にはスクール水着萌えの性癖がある。

ついに俺は、隣に住む女子中学生麻衣ちゃんのスクール水着を盗んでしまった。
やっきになって俺は部屋に戻ろうとした。
そこを姉に見つかってしまったのだ。

「ちょっとォ、○○、何?それェ?」
「な、何でもないよっ」
慌てて隠したが間に合わなかった。

「ヤダッ、それってスクール水着じゃないッ。どうしたのよ!アンタ、そんなもの」

俺は正直に、隣の洗濯物から盗んだこと、
そして実は、もとはと言えば姉の中学高校時代のスクール水着姿が好きで好きで仕様が無かったこと、
そして初めての射精も姉のスクール水着の写真を見ながらしてしまったことを告白した。

「お、お姉ちゃんのスクール水着姿が忘れなくてでつい、隣の麻衣ちゃんのを盗んじゃったんだ…」
「アンタさぁ、それって犯罪なんだよっ。見つけたのがアタシだからよかったものの…」

「とにかく、返して来なさい。早く…」

俺はうつむいていた。
やはり、姉の言う通りすぐに返すべきなのだが、俺はどうしてももう一度、姉のスクール水着姿が見たかった。

「お姉ちゃん…、お願い、これ着て…」
俺はこともあろうに、盗んできたスクール水着をお姉ちゃんの前に突き出した。
「バ、バッカじゃない!お姉ちゃんがそんなことできるワケないでしょ!」

当たり前だった。
でも俺はもう暴走し始めていた。
「お姉ちゃんがそれ着てくれなかったら俺、また盗んじゃうかも。隣のうちだけじゃなくて、そのうち学校とかにも忍び込んで…」

俺は泣き出してしまった。
自分でもワケがわからなかった。
…………
姉が俺の肩をポンと叩いた。
「イッカイだけだからね…」

そういうと姉は俺の手をとり
姉の部屋に向かった。
「今、着替えてくるからチョット待っててネ」
部屋をバタンと閉めると姉は中で着替え始めたようだ…

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする