サークルの合宿で酔ったマジメ女子5人にチンコ披露させられた結果・・・・・・・・・・・・





【体験談】投稿者が大学生の時にサークルで旅行へ行った。その時に部屋で同級生の女の子5人と男は自分一人になった。普段はまじめな女子達だが酔っぱらっておちん○んが見たいという話になってしまい・・。

tekoki

私は大学3年生のときに、同じサークルの同じ学年の女の子5人の前でオナニーしたことがあります。
そのときのことを詳細に報告します。

東京の四谷にあって、語学に強く女性が多い大学の英字新聞サークルです。

彼女たちはまじめな人達ですが、まじめなだけに反動も大きいのでしょうか。
同じ学年の構成は、男は私一人で、あとは女性5人なのです。

それで、サークル旅行のときに貸別荘を借りたのですが、学年で一軒ずつ借りることになりました。

一軒一軒の別荘は離れており、夜になると辺りが暗くて別荘と別荘の間の行き来はできなくなります。

そして夜になり、女性5人のなかに男は私だけになりました。

みんなでワインを飲んで話していると、そのなかの一人が
「男の人って、飲むと脱ぐ人いるよね。」という会話を始めました。

そんな話から始まって、「ねえ、タロー君は脱いだりしないの?」
と一人が私に聞きました。

もちろん、まじめな私はそんなことは一度もありません。
「ねえ、ここで脱いで、見せてよ。」と彼女たちは言い始めました。

ほろ酔いの5人は、普段なら絶対にそんなことにはならないのだろうが、酒のせいもあって、5人が口をそろえて「見せて」というのです。

「学年に男一人で仲間外れにされてもいいの?」と脅されて、私は渋々ズボンとトランクスを下ろしました。

そんな経験は初めて(当たり前か!)だったので、緊張していて、いつもより私のムスコは小さくなっていました。

5人の女の子が私の股間に群がってきて、私はその勢いに後ろに倒れてしまいました。
それでも、女の子たちはシゲシゲ見ているのです。

↓↓↓続きを表示↓↓↓



 記事をシェアする